teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:63/479 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一国民さま

 投稿者:店主  投稿日:2014年 8月 9日(土)19時50分18秒
  通報
  貴重なご意見ありがとうございます。

歴史的な観点に関しては大変参考になるご意見だと思います。
私も歴史を学び始めてまだ日が浅いため、
まだまだ知らないことがいっぱいで
調べれば調べるほど、さらに新しいことが知りたくなって…
歴史を知ることと、理解することは全く別問題なんだなぁと
つくづく考えさせられました。

一国民様の視点からも一度私なりにしっかりと考察してみたいと思います。

なるほど!と感心させられるばかりです。


さて、
スタップ細胞事件は様々な波紋を呼んでいますが、
「私は本当の問題は国民一人ひとりが本質的に公平な判断基準が出来ないことが大きいと思っています。」
という一国民さまのご意見に
残念ながら、私も同感です。

私がこういった話題をお客様に振るときもありますが、
時々面倒くさがられますね。。。
多忙な日々の生活や娯楽の多さなど、
人の興味や関心にはそれぞれプライオリティーがありますので、
何とも言えませんが、
何にしても社会の動きや政治、歴史観などに自説を持つということは
なかなかエネルギーのいる作業であることは間違いありません。
私は私なりの自説を持ちたいといつも思っておりますが、
さっきの歴史の話ではありませんが、
知らない事があまりにも多すぎて
自分の不勉強さを思い知るばかりです。

一国民さまはご存知だと思いますが、
スタップ細胞の取材で小保方さんに怪我をさせたのは
国営放送の取材陣です。

国民から強制的にお金を取っているわけですから、
国民との約束(放送法4条)は必ず守らなければなりません。
そういった意味で、取材方法は公序良俗に反しますし、
先日のクローズアップ現代の放送は
いかに見ても偏った報道であったと、私的には思います。
放送終了後数日たって笹井さんはお亡くなりになりました。
この放送が直接的な原因とも考えられますし、
笹井さんがあまりにも可哀そうすぎて、
日記では少し強い口調で書いてしまいました。

貴重なご意見、ありがとうございました!

愛想尽かすことなく、今後もよろしくお願いいたします。
歴史シリーズはまだまだ続ける予定です。

ありがとうございました。



 
 
》記事一覧表示

新着順:63/479 《前のページ | 次のページ》
/479