teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


あけましておめでとうございます

 投稿者:西南の杜公園W&Rクラブ比山  投稿日:2018年 1月 6日(土)07時14分24秒
   古賀さん年賀状ありがとうございました。この欄をお借りしてお礼申し上げます。

  何となく懐かしくなってホームページを開けました。メンバーは随分変わったようですが、皆さん頑張ってますネ。私も昨年から少しずつランニングを再開したが、膝を痛めて思うように走れませので、歩いたり走ったりが現状です。

  余談ですが61歳から始めたサックスホーンが面白くて、アルトサックスから初め今はテナーサックスを吹いています。当初は半世紀ぶりの楽譜に戸惑いましたが、最近になって何とか様になってきました。

 また機会があれば投稿します。
 
 

出張ら・ら・らん(豊平館の巻)

 投稿者:テールランナー  投稿日:2017年12月30日(土)18時34分8秒
   右手にビジネスバック、左手にスポーツバックを持ったスーツ姿の私に「今度はどこへ出張ですか?」と背中から聞かれて、振り向いて「札幌市です。」

 福岡空港から当時は札幌(新千歳空港)への直通便が少なく羽田空港で乗り換えました。(平成29年12月は1日7便の直行運航あり)

 冬の札幌市はもちろん「さっぽろ雪まつり」が有名です。だが、光と雪のバラードが聞こえる「さっぽろホワイトイルミネーション」を私は大好きです。さて、この話は収穫期を迎えるジャガイモの白い花が咲く7月です。日の出時刻は4:13でした。それが早良区では5:22です。

 『札幌ラーメン』をご存知でしょうか?最近は『札幌ラーメン』を耳にしません。醤油味・味噌味・塩味の3種類が珍しくて、バターやコーンのトッピングで美味しくいただきました。一時期は大ブームになり、あちらこちらに『札幌ラーメン』のチェーン店がありました。その時できてたインスタントラーメンの一つが「サッポロ一番」でした。

 札幌市電のすすきの駅から徒歩1分のところにあるホテルにチェックインして、スポーツバックからシューズとウェアを出して準備ができました。この街の通りは京都を参考にしています。道筋が碁盤の目になっていますからランニングして道に迷うことはないでしょう。他の街ではコースから外れてホテルに戻れなくなって往生したことがあります。

 ホテルを出て南4条西5から北上します。走りは真っ直ぐ、どこまでもいちずで、まっしぐらに走ります。すぐに「大通公園」を渡ります。すると通り名が南から北に変わります。どんどんと直進あるのみです。
 さて、北3条通を西方面へ折れると「赤れんが庁舎」が目に入ります。堂々とした北海道庁旧本庁舎です。北3条通を突き当たると「北海道大学植物園」に出会います。この植物園は良く散策しました。その外周を周り、北4西11を東方面へ向かい札幌駅を超えて北4西3から南下します。
 でっかい通りを流れる軽い空気が心地良く、爽やかにランニングしています。調子がでてきて「札幌市時計台」は見逃しそうでした。立ち寄りましたが、1881年から時を刻み続けている時計台の鐘の音は聞けませんでした。また「大通公園」を渡ります。そのまま一直線に南9西3まで着くともうすぐに「中島公園」です。
 「中島公園(なかじまこうえん)」の菖蒲池を廻るとハルニレ、ライラック、プラタナスやポプラなどの樹木から豊かな緑を受けて、汗を忘れてさせてくれます。その先で目に飛び込んできた、白い外壁を鮮やかに縁どるウルトラマリンブルーの「豊平館(ほうへいかん)」は木造の旧高級西洋ホテル建築です。
 建築物から“ゴール”と言われたかのように美しさに感動して足を止めました。本当に美しく、目に染み入るウルトラマリンブルーは、昔、宝石として尊ばれたラピスラズリ(瑠璃)から造られる高貴な色なんです。洋造ホテルは中島公園の後半にあります。よく眺めていたら軒に「赤い星」を見つけました。赤れんが庁舎、時計台にもあった五稜星のデザインです。
 すると、心に響くシュポッと小気味良い音、栓抜きで瓶の王冠蓋を開けた瞬間です。もちろん瓶のラベルは赤い星印、サッポロクラシックでしょう。ここからラストスパートしてホテルで泡をいただきます。

 ごきげんよう ではまた 
 

第28回会員総会の開催おめでとうございます。

 投稿者:遠方会員平田です。  投稿日:2017年11月27日(月)20時29分38秒
  本日議案書を頂きました。ありがとうございます。表紙の写真をじっくり懐かしく見させてもらいました。毎年今年こそ練習会に参加したいと思いながら実行できていません。いつか顔を出した時はよろしくお願いします。そうそう、約2年間故障などで余り走れてなかったのですが、11月23日福知山マラソンギリギリ3.5H以内で完走しました。今年は頑張ります。  

金印海道

 投稿者:テールランナー  投稿日:2017年11月23日(木)06時58分15秒
  11月15日は七五三の祝い。
第42回「福岡志賀島金印マラソン」からひと月たちました。大会を走られたクラブメイトの皆様お疲れ様でした。あいにくの雨模様で普段通りに走られたでしょうか。

 大会の前日に志賀島のマラソンコースを知りたくてスマートホン(スマホ)を“ググり”ました。「“ウォッちづ”」を“ポチッと”します。
そこに出てきた日本地図を拡大して「志賀島」まで辿ります。白瀬・黒瀬・赤瀬の海岸が現れて、青くぬられた海にぽつぽつぽつと岩が描かれています。そこらは玄海灘の波が打ち寄せる磯辺です。

 さて今年のクラス分けスタートは10:15~(60歳以上男女) 10:25~(40~50歳男女) 10:35~(20歳~30歳男女)となっています。一番目は還暦を超えた方々の先輩グループです。10:15の一番スタートに、いつも元気にブルーのクラブユニホームを身につけたクラブの大先輩が「今年“喜寿”ですよ。来年走れるか、最後のレースとなるかもしれない。」とおっしゃいました。『そげんことは言わんと!高齢なんがもんか 来年も再来年も 走らんか!』とこく。
 フライング気味の号砲一発、いっせいに先輩グループはスタートしました。北へ向かって走りだす。家並みが少し続く、それほどの登り坂でもない。間もなく右に見える磯辺の岩に波がぶつかる。ぶつかる白波は焼酎「さつま白波」のラベルに描かれた絵柄のようです。クイット一杯呑んだ気分です。はじめ2キロはウォームアップも兼ねて本日のコンディションをチェックしました。脱力感もなく、スッと足が前へ出ています。

 雨で冷えた身体が温まってきた3~4キロ区間はずっと玄海灘の潮風と走っています。海岸線に沿って走り、左に折れると野菜畑に回り込みます。ここで急に縮んだ道幅にランナーが混み合っています。二番スタートの高速ランナーを通せん坊しないように低速ランナー達は農道の左側を一例に並んで走り右側を空けています。

 畑を抜け出して道幅が広がると眼下の砂浜に寄せては返すさざ波が現れて5キロを通過します。この調子だと2周走れそうなのでしっかりとマイペースとします。休暇村志賀島の前を過ぎて100メートルも進むと最大の難所となり走路の傾斜は急になります。が、腕はいつもより下げて、肘をしっかり後ろに引いて走れば、それでもせいぜい7、8分そこらでたちまち目の前に博多湾が見えてきます。博多湾の“島門”となっている能古島が見えたらゴールまで残り2キロ。ここからスパートするランナーの方々が抜いていきます。いやいやこちらのペースが落ちていくのです。

 1回目のゴールを抜けて、本格的な雨が降る中を走っていると「2周目ですか?」「2周走るんですね!」「私はこれからクールダウンします。」とチームメイトが私の1周目より数段速い走りでグングン先へ行く。今年の夏は5キロも走れずに歩いたクラブ練習でした。ですから、ただたくさん走りたいだけです。崖の側溝からはザァーザァーという音が集まってきます。ザブンザブンと磯の荒い波音はなお高く聞こえています。雨水で光る道をびしょ濡れになって走りました。

 2回目のゴールインを終えて完走証をもらう時にはもうランナーの姿はありません。プリンターからカタカタと印刷されるのを待っていると左手に人が集まって相談していました。困り顔のおばちゃんが大会関係者のあんちゃんに頭を寄せて、「どげんしたと」「荷物を取りにこん人が一人おると、おーじょーしとう」「そりゃ、困ったね。」困っている人がいたらお助けしたくなる私はこそっと「それ、それは私のもんです。」3人の顔に安堵が浮かび、微笑みがでています。「よかった」「さあ、きんしゃい。」おばちゃんについて手荷物預かり所に行く。ポツンと置かれた手荷物を奥から運ぶおっちゃんが私の手に持つ完走証を見て「それもらわんと、それが楽しみやろうもん」。私はニッコリ。

 スマホで「志賀島」をポチッとしたら、海岸線に沿って島を周回する“福岡県道542号志賀島循環線”が『金印海道』と出てきました。

 クラブ練習の日曜日に室見川一ノ堰に集りましょう。



*1:「ググる」とは検索エンジンの「Google」(グーグル)で「検索する」「調べる」の意味
*2:「ウオッちず」とは、国土交通省国土地理院が提供する地図閲覧サービス
*3:「ポチッとする」とはボタン(スイッチ)などを「押す」「クリック」の意味
*4:「喜寿」とは七十七歳のこと。喜の字の草書体が七十七と読めるところから言う。
*5:「島門」とは玄海灘から博多湾への入口に位置する志賀島と能古島を門に見立てて謂う。\
 

金印マラソンお疲れさまでした。

 投稿者:井戸下  投稿日:2017年10月15日(日)12時13分45秒
  雨なので毛利邸クラブハウスで打ち上げします!1時半開始予定です。
お待ちしています^_^
 

会費

 投稿者:リュウジュンイチ  投稿日:2017年 9月29日(金)23時09分51秒
  いつもお世話になっております。今年の会費お支払いしていません、10月までにはお支払いします。私肝臓がんになりましたので、長い距離は走れないので、よろしくお願いいたします。?  

クラブ行事のお知らせ

 投稿者:井戸下  投稿日:2017年 9月25日(月)21時11分3秒
  10月15日(日)は、志賀島金印マラソンです。クラブ行事です!
現地にてレース終了後12:30くらい?~プチ打ち上げをします。

昼食引換券が参加賞にありますので、お弁当に引き換えて、打ち上げに参加してください??

参加予定の方は担当までお知らせください。

担当:中本  井戸下
 

【訂正】100キロ チャリティ駅伝

 投稿者:事務局  投稿日:2017年 9月18日(月)10時28分51秒
  先日と、100キロチャリティ駅伝の案内をさせていただきましたが、一部訂正がございましたので、ご連絡いたします。
《訂正前》会費1,000円
《訂正後》会費2,000円
     チャリティ代、懇親会を含んだ金額になります。

集合時間等の変更は、ございません。

大変申し訳ございませんでした。
よろしくお願いします。
 

連絡遅くなりました。

 投稿者:井戸下  投稿日:2017年 9月16日(土)19時02分14秒
  お知らせです。
明日、17日の日曜例会は台風接近のため、集合メンバーで自主練になります。二丈走集館には行きませんので荷物車もありません。
 

100キロチャリティ駅伝

 投稿者:事務局  投稿日:2017年 9月12日(火)20時44分17秒
  毎年恒例の、100キロチャリティ駅伝を下記日程で行います!みなさん、参加よろしくお願いします!

日時    平成29年9月24日(日)
           8時 集合  8時半 スタート
                           15時前後ゴール
                           その後軽く打上げ
場所   室見川 1000m地点
会費    1,000円
             チャリティ代と打上げ代含む

2キロを赤、青のタスキで繋ぎ、みんなで100キロ走ります!みなさんの力が必要です!タイム関係なく楽しくタスキを繋ぎましょう(^.^)
よろしくお願いします!
 

レンタル掲示板
/38