teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1.  ☆ 注目!!! ≪ドイツ・日本修好150年記念≫チャリチィー公演の御案内!!!(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


クラシカル ア・カペラ アンサンブル CAPPELLATTE

 投稿者:B-flatメール  投稿日:2008年10月10日(金)16時47分56秒
  <CAPPELLATTE Great Heritage Concert series Vo.1>
Three Voices ~  祈り 空より遠く 願い 大地より深く ~

神秘のハーモニーと絶賛されている クラシカル ア・カペラ アンサンブル CAPPELLATTE<カペラッテ> が 歴史的建造物で歌うシリーズ第1弾!


[開催日時] 2008年11月8日(土)14:00開演(13:30開場)
[会 場]  さや堂ホール<千葉市美術館内>(JR千葉駅東口 徒歩15分)
[出 演]  CAPPELLATTE(カペラッテ)
[料 金]  全席自由 2,500円
[演奏予定曲]
天使が おとめのもとに / 喜びたまえ / 今日 子どもらの声が響きわたる /アヴェ・マリア / グレゴリオ聖歌~オリジナル / てぃんさぐぬ花 / 江戸の子守唄 / 椰子の実 / 星めぐりの歌 / secret songs / 風がはこんでくれたもの  ほか

※演奏曲目は変更になる場合がございます

[主催] B-flat Music Produce
[後援] 千葉市
[チケット予約]
ビーフラット・ミュージックプロデュース 03-6908-8977
インターネット24時間チケット予約受付 http://www.bflat-mp.com
[お問合せ]ビーフラット・ミュージックプロデュース 03-6908-8977

CAPPELLATTE ホームページ http://www.cappellatte.com

http://www.bflat-mp.com/Ci/1108.html

 
 

「コール・モア コンサート」のお礼

 投稿者:女声合唱団 コール・モア 池田メール  投稿日:2008年10月 7日(火)10時53分37秒
  10月5日(日)森のホール小ホールにて開催しましたコンサートには大勢のお客様のご来場ありがとうございました。
会場の皆様の温かいご声援を賜り、楽しいコンサートが開催出来ましたこと、団員一同心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

満員御礼、感動のフィナーレ

 投稿者:朝倉浩之  投稿日:2008年 9月17日(水)06時55分32秒
  14日、森のホールで開催しました「松戸混声合唱団第13回定期演奏会」は1階から3階まで、すべて満席となりました。
ご来場いただきました皆様に厚くお礼申しあげます。
駐車場の関係で一部の方々がご入場いただけなかったこと、深くお詫びいたします。

今週からフォーレ「レクイエム」とオペレッタ合唱曲に取り組みます。
次回の演奏会にもお出でいただけますよう頑張ります。
 

「STEVE DOBROGOSZS展」開催のお知らせ

 投稿者:葛飾区民合唱団メール  投稿日:2008年 9月15日(月)21時54分20秒
  葛飾区民合唱団と申します。突然の書込みで失礼致します。
スウェーデン在住、ジャズピアニスト&作曲家ドブロゴス氏をゲストに、開催いたします「STEVE DOBROGOSZ展」を、下記の通りご案内させて戴きます。
この書込みが不適切な場合は、お手数でも削除をお願いいたします。

=======================================
「STEVE DOBROGOSZ 展」
=======================================
2008年10.19(日) 開演14:00 開場13:30
かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
一般2000円 学生1500円 全席自由

■ゲスト:スティーヴ・ドブロゴス
(演奏曲は*で表示しています。)
■指揮:外山浩爾・藤井 正
■ピアノ:藤井亜紀
■コントラバス:上田 淳
■ハンドドラム:高木将雄
■弦楽オーケストラ:東京フォルトゥーナ・アンサンブル

プログラム
○「choir songs-vol.1」より
  Communio ・ Gloria In Excelsis ・ Lux Aeterna
○「ZAKURO(ざくろ)」 詩:星野富弘
  日日草・秋のあじさい・ざくろ・いのち・コスモス
○Sonatina「Aisuru」(2008) 世界初演*
  「Down South」 for four hands
○「Mass」 for choir, string orchestra and piano
    Introitus・Kyrie・Gloria・Credo・Sanctus・Agnus Dei

後 援  スウェーデン大使館 葛飾区 葛飾区教育委員会 葛飾区合唱連盟
協 賛  葛飾ガス住宅設備機器株式会社(エネスタ葛飾東)

※チケット購入とお問合せは・・・ kkc_ticket2008@yahoo.co.jp
◎お陰様で、チケットも残りわずかとなっております。お問合せご購入はお早めにお願いいたします。

http://www2.odn.ne.jp/kkc/

 

松戸混声合唱団です

 投稿者:朝倉  投稿日:2008年 9月 5日(金)10時47分31秒
  下記の演奏会案内で、入力ミスで開催日の記載がもれていました。
「日程は、9月14日(日)午後2時」です。
 

松戸混声合唱団第13回定期演奏会のご案内

 投稿者:朝倉  投稿日:2008年 9月 3日(水)21時35分41秒
  ◆松戸混声合唱団第13回定期演奏会
  開演:  14時(開場13時30分)
  会場:  森のホール21(千葉県松戸市)
  入場料:  1500円
  指揮:横山和彦
  独唱:S嶋崎裕美、A木下泰子、T小林大作、B須山智文
 管弦楽:チャーッピーフィルハーモニーオーケストラ
 演奏曲:
 第1部:モーツァルト「雀のミサ」
 第2部:シューベルト「ミサ第3番」
 第3部:ようこそ!ミュージカルの世界へ
    「キャッツ」「オペラ座の怪人」「屋根の上のバイオリン弾き」「サウンド・オブ・  ミュージック」「ラマンチャの男」「南太平洋」「マイ・フェア・レディ」
  問い合わせ先:
  朝倉浩之
  電話:047-343-0573
  Mail:  hr.s1992-msc@nifty.com
  合唱団HomePage:  http://www.geocities.jp/matukon_hp/

 ♪合唱の大曲をオーケストラと、第一線で活躍されるソリストとの共演で演奏します。  シューベルトの「ミサ3番」は、演奏機会が少ない作品です。
  ミュージカルは、昨年度日本音楽コンクール作曲部門第1位の稲森安太己の委嘱編曲  による初演です。
  ぜひお出かけください。
 

コール・モア コンサートのご案内

 投稿者:女声合唱団 コール・モア 池田メール  投稿日:2008年 8月27日(水)11時26分3秒
編集済
  酷暑もやわらぎ、朝夕は漸くしのぎやすくなってまいりました。
私どもは、地元の松戸市小金小学校PTAから発足し、飯野淳也先生、田上薫ヴォイストレーナーの指導のもと、20年あまり活動を続けている合唱団です。
昨年は、映画「歓喜の歌」の撮影にも、ママさんコーラスのメンバーとして出演し、貴重な体験をさせていただきました。
さて、この度、3年ぶりに「コール・モア コンサート」を開催します。今回は、ピアニストの山本晴美さんとともに、ショパンのピアノ協奏曲をアレンジした「ショパンのロマンス」に挑戦します。ショパンの甘美なメロディーに乗せて、私たちの合唱がオーケストラを奏でることが出来るでしょうか。目下、練習も最後の追い込みに入りました。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

日時:2008年10月5日(日)13:30開場 14:00開演(入場無料)

会場:森のホール21 小ホール

指揮:飯野淳也・田上薫    ピアノ:山本晴美

曲目:童声(女声)合唱組曲「うちゅうとこころがひびきあうとき」
   ピアノと女声のための「ショパンのロマンス」
   民謡を合唱曲として「お江戸日本橋」他
 

【日本を代表する、最高の声楽家の方々と、最高の・本物のマタイ受難曲をご一緒に歌いませんか!!】

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2008年 8月19日(火)14時10分23秒
  『グレイス合唱団』(東京・新宿)と申します。 私共では、日本の声楽界を代表する、最高の、素晴らしい方々と、J.S.バッハの【マタイ受難曲】を歌います!! これだけの声楽家が一堂に集う事は、メッタと無いと存じます!! 合唱団員の募集、あと50名、もう少しです!!
是非、皆様とご一緒に、素晴らしいマタイを歌いたいと思います。練習会場が松戸から少し遠いのが難点ですが…奮ってご参加下さい!! お待ち致します。

《公演》1.公演日:2009(平成21)年4月25日(土) 午後開演
     2.公演会場:東京芸術劇場・大ホール

《後援団体》 ドイツ連邦共和国大使館、日本国際飢餓対策機構、東南アジア文化友好協会、キリスト教系各紙

《主な出演者と略歴》…ホームページ(団長挨拶の中程以下)でご覧下さい! 日本の声楽界を代表する、最高の超素晴らしい方々です!!

※PS。収益金は日本国際飢餓対策機構等を通じ世界中の飢えに苦しむ人々への食料支援等に捧げます。

PS.練習日程・場所、会費・参加費他、詳細もホームページでご確認下さい。

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

「ヴェルレク」男声募集中

 投稿者:市川「春のうたごえ」合唱団メール  投稿日:2008年 8月15日(金)14時35分29秒
  千葉県市川市で2009年2月に開催 「ヴェルディ レクイエム」
合唱団員 男声【テノール&バス】追加募集 のご案内

松戸市合唱連盟の皆様

突然の書き込みにて失礼いたします。
市川市文化振興財団主催「オーケストラと歌おう 春のうたごえ2009」合唱団で団長を務める高橋卓也と申します。

ご多分にもれず、男声の参加者が少ないため、男声を追加募集中ですので、ご案内させていただきます。

市川市では毎年2月に、オーケストラをバックに合唱曲を歌う「オーケストラと歌おう 春のうたごえ」を開催し、合唱団員は毎回、一般公募しています。来年(2009年)2月はヴェルディ「レクイエム」です。

モーツァルト、フォーレと並び称される「レクイエム」の名曲に音取りから取り組み始めているところで、週1回(曜日は週によってかわります)6時半から9時まで市川市文化会館で練習しています。

合唱指導は、南行徳中学校合唱部を率いて合唱コンクール全国大会などで活躍している田中安茂先生です。

葛飾、江戸川、浦安、船橋、松戸、鎌ヶ谷、習志野、八千代、千葉など市川市とその近くにいらっしゃる合唱好きの男声の皆様。市川で「ヴェルレク」をぜひ一緒に歌ってください。
本番は来年2月。まだ間に合います!この秋に演奏会があるので、それまでは演奏会に集中したい、という方もご相談ください。

「春のうたごえ合唱団」男声一同が首を長くして待っていますので、少しでもご興味がありましたら、ご参加につきご検討いただけたら幸いです。

〔募集要領〕
追加募集人数=テノール(20名)・バス(20名)
※当初の募集定員はソプラノ・アルト各60名、テノール・ベース各50名。ソプラノ&アルトは締め切りました。
参加資格=練習3分の2以上・オケ合わせ・ゲネプロに参加出来る方。(合唱経験の有無は問いません)
参加費=一般7,000円 中学生・高校生3,500円
(楽譜は「全音」版使用 楽譜が必要な方は別途、楽譜代がかかります)
練習=2月21日(土)まで原則として週1回(曜日は週によってかわります)午後6時半~9時まで
(練習は、6月18日より始まっています)
■詳細は、(財)市川市文化振興財団 事業チームまでお問い合せ下さい  047-379-5111
http://www.tekona.net/contents/info.php

メールでのお問い合わせは
「春のうたごえ2009 合唱団」 団長 高橋卓也 メールアドレス takahashi_t9@icnet.ne.jp

〔コンサートの概要〕
2009年2月22日(日)14:00開演(予定)  市川市文化会館大ホール(市川市大和田1-1-5)
指揮/森口真司 管弦楽/市川交響楽団
ソプラノ:松原有奈 メゾソプラノ:谷口睦美 テノール:志田雄啓 バス:黒木 純
 

グレゴリオ聖歌セミナー、公開練習のご案内

 投稿者: うたびと“風”のつどいメール  投稿日:2008年 6月21日(土)10時44分42秒
  松戸市合唱連盟の皆様、<合唱交換会>お疲れ様でした。
突然の書き込み、失礼します。
私は<うたびと“風”のつどい>の大内と申します。
突然ですが、このたび5月から9月まで開催するグレゴリオ聖歌セミナー・公開練習の
ご案内をさせて頂きます。

私たち<うたびと“風”のつどい>各団では、
西洋音楽の源泉=グレゴリオ聖歌を、
全メンバーの“必修科目”としています。
そして、聖歌の演奏を通して、音の意味・動き、言葉の表現、
音と言葉によるフレーズ、キロノミー曲線によるフレーズ表現……
などについて考え、ひとりひとりの“音楽基礎体力”を養いながら、
聖歌をはじめ、ルネサンスから現代作品まで幅広い音楽に取り組んでいます。

指導にあたる『片山みゆき』は、グレゴリオ聖歌から現代作品まで、
幅広い演奏活動を続ける合唱指揮者ですが、
イギリス・フランスでの学びの中で、
“音楽の源””合唱音楽の根っこ”としてのグレゴリオ聖歌の在り方に共感。
現在、“ミッション”としてその指導に力を注いでいます。

このたびは、私たちの活動を知って頂くために、
そして、グレゴリオ聖歌の豊かさに触れて頂くために、
<うたびと>各グループで「公開練習」「公開セミナー」を開催致します。
グレゴリオ聖歌を歌うとともに、フレーズの姿を表現する「キロノミー曲線」の描き方、
振り方も体験して頂こうと思っております。

どうぞ、ご都合の良い時・場所へ、お気軽にお立ち寄り下さい!

公開練習
6月27日(金) 19:00~21:00
 アビスタ(千葉県・我孫子市) アンサンブル碧&きなりね
6月30日(月) 19:00~21:00
 新生教会(東京・東中野) グレゴリオ聖歌を歌う会
7月18日(金) 19:00~21:00
 アミュゼ柏(千葉県・柏市) アンサンブル碧・きなりね

公開セミナー
8月23日(土) 14:00~16:45
 アミュゼ柏 リハーサル室(柏市)
9月28日(日) 13:00~15:00(予定)
 アビスタホール(我孫子市)
  (「あびこ楽校」フェスティバル’08 <音楽の源泉「グレゴリオ聖歌」…そして童謡>)

◆参加ご希望の方へ
 参加費は無料ですが、100円程度の資料代を頂く場合がございます。
 当日の受付でも可能ですが、準備の都合上、
 なるべく事前にご連絡頂けると幸いです。


 連絡先
 T&F 04-7184-0093(阿部)
 E-mail rain-stick@ezweb.ne.jp (大内)

 ホームページ
  http://blog.livedoor.jp/ensemble_kazane/  (アンサンブル風音・グレゴリオ聖歌を歌う会)
    http://www.geocities.co.jp/Musichall/7189/kinarine/   (アンサンブルきなりね)

http://www.geocities.co.jp/Musichall/7189/kinarine/

 

レンタル掲示板
/9